キャッシングのことなら即日融資可能な即日キャッシング

キャッシングのことなら即日融資可能な即日キャッシング

初めてのお客様 即日キャッシングの強み

24時間365日受付

インターネットから24時間365日お申込みを受付中。
お好きなタイミングでパソコン・スマーフォンからお申込みOK!

即日ご融資

平日16時までの審査完了で即日振込が可能です。
来店も不要ですので、お忙しい方にもスピーディな対応が可能です。

小額借入可能 増額も対応

初回1万円から50万円までのご融資。
ご旅行やご祝儀など、イレギュラーな出費にもご利用いただけます。
ご利用中、追加のお借入が必要になった場合も気軽にご相談ください。

お申込みからご返済までの流れ

STEP 01

パソコン・スマホでお申込み

お申込みは、24時間365日受付可能な、インターネット申し込みが便利です。
HPの「今すぐお申込み」からお申込みください。

STEP 02

当社よりご連絡

お申込み内容に基づいて審査させていただきます。
審査結果は、メールにてご連絡させていただく場合がございますので、メールアドレスは、お間違いのないようご入力ください。

STEP 03

身分証を送付

審査の際、確認が必要な場合は、お電話をさせていただく場合がございます。
お電話する場合は、「お申込みフォーム」にご入力いただいたご連絡先へご指定日時頃にご連絡致します。
※ご連絡は個人名で致します。

STEP 04

銀行口座へお振込み

最終審査の後、お客様ご指定の金融機関の口座へ即日お振込みさせて頂きます。
銀行営業時間外、休日は翌営業日のお振込みとなります。

審査は最短30分!
ご融資までたったの3ステップで完了!

お申し込み

スマホ・パソコンからかんたんお申し込み受付
お電話からでもお気軽にお問い合わせ下さい。

審査

お申し込み後、担当者より直接お電話をいたします
お申し込み内容確認後、審査を実施いたします。

ご融資

審査後、ご契約成立となった場合、当社窓口またはお振り込みにてご融資いたします。
審査結果はお電話もしくはメールでご連絡いたします。 ※審査結果によってはご希望に添えない場合もございます。

ご準備いただく書類

ご本人様を確認できる書類(運転免許証など) / 印鑑 / 所得証明(源泉徴収票または給与明細2ヵ月分)※お申し込み商品によって必要書類が多少異なります。

ご返済について

指定の銀行口座へお振込いただきます。 インターネットバンキングを利用すれば、ご自宅にいながらお好きな時にご返済いただけます。
※この場合の振込手数料はお客さまのご負担となります。

お利息を含む毎月のご返済金額

ご利用金額10万円20万円30万円40万円50万円迄
最小返済額2,300円4,600円6,900円9,200円11,500円

※元利均等、30日毎のご返済、年利18%の場合。(最終回コンピューター調整)

ご融資額

1万円~50万円

貸付利率(実質年率)

14%~18%

ご返済

元利均等 6年以内(2~72回)
返済期日前でも元本の一部または全部をお支払いできます

遅延損害金(年率)

20%以内

保証人・担保

不要

要審査

フリーローン

ご利用目的を選ばない 自由さが魅力のフリーローン!
急にお金が必要になっちゃった!
お給料日まで間に合わない!
はじめての方でも安心!今すぐご相談ください。
融資金額年率担保/保証人
最大100万円9~18%原則不要

おまとめローン利用条件

融資条件

満20歳以上で定期収入のある方

融資金額

1万円~100万円

年率

9%~18%

返済回数

1回~120回

返済期間

~最長6年

返済方法

元利均等 自由返

担保

原則不要

保証人

原則不要

必要書類

本人確認書類(運転免許証など)、直近2ヶ月分の給与明細書または源泉徴収票、印鑑

遅延損害金

年20.0%

おまとめローン

複数のお借入れを一つにまとめて月々の 返済額を下げたい方にオススメです! 返済がなかなか終わらない!金利を下げたい・・・ 返済日がバラバラで管理が大変・・・ お借入れ返済額の軽減、完済をお考えの方は今すぐご相談ください。
融資金額年率担保/保証人
最大300万円9~14%不要

おまとめローン利用条件

融資条件

満20歳以上で定期収入のある方

融資金額

50万円~300万円

年率

9~14%

返済回数

60回~120回

返済期間

5年~最長10年(ご相談のうえ決定)

返済方法

元利均等

担保

不要

保証人

不要

必要書類

本人確認書類(運転免許証など)、直近2ヶ月分の給与明細書または源泉徴収票、印鑑

遅延損害金

年20.0%

キャッシング審査に甘い即日融資が可能な消費者金融は?

資金借入を希望しても、多重債務者やブラック扱いの方は、銀行などによるキャッシング審査には通りにくいかもしれません。当然、即日融資も難しいでしょう。そのような場合、中小消費者金融の利用を検討することも、一案です。

#独自の審査基準を持つ中小消費者金融
審査に関して言えば、大手の消費者金融より、中小消費者金融の方が通りやすいと考える人は多いと思います。実際、中小消費者金融では、大手とは違った審査基準を設けているようです。つまり独自の判断によって、お金を貸すかどうか、審査をしているのです。これは、大手消費者金融で審査に落ちてしまった人でも、中小消費者金融に相談すればお金を借りられるかもしれない、ということを意味します。

#中小消費者金融の審査方法
大手の消費者金融では、自動診断によって、お金を貸せるかどうかを判断します。一方の中小消費者金融でも、信用情報機関への問い合わせや自動診断を利用しますが、人力によっても審査するのが特徴です。彼らが着目するのは、返済能力です。過去にトラブルを抱えていたとしても、今現在の返済能力があるとなれば、お金を貸してくれます。返済能力があるかどうかは、安定収入の有無で判断するようです。きちんとした仕事に就いていれば、審査に通過する可能性が高くなる印象があります。

逆に言えば、定職に就いていない人は、中小消費者金融であっても、審査に落とされてしまうかもしれません。他にも、信用情報上のトラブルが発覚したり、総量規制に引っかかったりすると、審査に落ちやすくなるでしょう。総量規制とは、金融業者からお金を借りる際、年収の3分の1以下に抑えなければいけないという法律です。つまり、ここで定めた金額以上のお金をすでに借りている状態で審査を受けても、無駄だと考えておいたほうが良いでしょう。

#大手消費者金融の審査方法
中小消費者金融に比べて大手の消費者金融には、毎日多くのお客さんが訪れます。個別に返済能力などを確認していては、業務が滞ってしまうでしょう。そのため、主に自動診断に注目して審査しているようです。どのような項目を審査しているかと言うと、信用情報に問題はないか、他からの借入金が多くないか、勤続年数はどの程度か、などの点が重要視されると言われています。このような、いくつもの項目をチェックして、採点した結果、基準とするラインを超えることができたら、審査に合格ということになるでしょう。逆に点数が低いほど審査に落ちる可能性が高まります。

#まずは大手消費者金融で借り入れできないかチェック
私は、同じ借金をするなら、中小消費者金融より大手消費者金融で借りた方が、安心感を得られるので良いと思います。そのため、中小消費者金融に審査を申し込む前には、一度、大手消費者金融で審査を申し込んでみることをおすすめします。もし、審査に通らなければ、その時に中小消費者金融へ申し込んでも遅くありません。それに、大手消費者金融の中にも、即日融資が可能だったり、柔軟な審査をしてくれたりする会社は存在します。

#おすすめの大手消費者金融「プロミス」
テレビCMなどで見かけることが多いプロミスでは、初めて利用する人を対象に、30日間無利息の施策を実施しています。これはお金を借りる立場の人間にとって、大きなメリットです。また、SMBCグループが母体にあるという点も、安心感につながりました。柔軟に対応してくれるという口コミ評判も多かった印象です。具体的には、即日融資に対応してくれた、職場連絡しないでお金を借りられた、という点が柔軟に感じられました。さらに、50万円以下の借入申込なら、収入証明書も必要ありませんし、インターネットから簡単に申し込める点は、魅力的です。ただし、定職に就いていない人は審査で落とされてしまいます。

#即日融資可能!審査も甘い中小消費者金融のおすすめ5社
プロミスのような大手消費者金融で落とされてしまったら、中小消費者金融に相談しましょう。大手に比べて知名度は低いですが、中には創業数十年という老舗もあるので、安心して借入を申し込むことができるはずです。審査スピードも早い印象があり、多くの会社で即日融資に対応してくれます。おすすめは、フクホー、セントラル、ライフティ、アロー、スカイオフィスの5社です。

#特におすすめの中小消費者金融「セントラル」
セントラルは、中小消費者金融の中でも珍しく、ウェブサービスや自動契約機が整備されています。しかも、初心者限定で30日間無利息サービスも展開するなど、大手に負けず劣らずの体制が整っているのです。このような施策を展開するということは、新規客を歓迎していると考えられます。そのため、初めてセントラルを利用する方は、審査も甘くなりやすいのではないでしょうか。

#中小消費者金融のメリットとデメリット
中小消費者金融のメリットは、大手や銀行に比べて審査が甘くなりがちな点です。多くの会社で即日融資に対応しており、審査も正確でスピーディーに行ってもらえます。逆にデメリットは、金利が高いところではないでしょうか。その多くが法律ギリギリの20.0%です。大手が18.0%前後、銀行系が15.0%前後というのと比べたら、高金利だとわかるでしょう。借入を申し込む際には、注意してください。